ramen-1277110_640

30年ぶりにこの伊丹十三監督の「タンポポ」を公開したところ、大人気でチケットSOLD OUTが続出!!そこで凱旋上演として4Kデジタルリマスター版を日劇で上映することが決まりました。この映画、世界中のラーメンブームの火付け役だったと知っていますか?
さかのぼる事30年ほど前にアメリカで公開され日本の映画として記憶されたと言います。その後ラーメン店を開店する人が現れ・・・・30年たった今、アメリカンドリームを成功させ、彼らはレストランを経営する実業家になり今に至るそうです。

「タンポポ」(4Kデジタルリマスター版)を、1月13日上映

残念ながら、このDVDは4Kで発売されていません。早く発売して~

日本の上映は1日きりの予定。抽選で視聴可能です。応募してみましょう。

30年ぶりに全米公開された「タンポポ」(4Kデジタルリマスター版)を、1月13日(金)よる7時30分、有楽町TOHOシネマズ 日劇(スクリーン3)にて、一夜限りの凱旋上映します。

主演の宮本信子さんの舞台挨拶もあります。抽選で200組400名様を招待!

美しい未亡人(宮本信子)に惹かれたトラック運転手(山崎努)が、彼女が営むラーメン屋を立て直す作品。主演の二人の他にも、若き日の役所広司、渡辺謙の二人も出演しています。

あらすじ

タンクローリーの運転手ゴローは立ち寄った街道のラーメン屋でピスケンと大喧嘩。
店の女主人タンポポに介抱される。
実はゴローは大のラーメン通。
彼はさびれたこのラーメン屋を立て直すべくタンポポを特訓。
究極のラーメン作りに乗り出す…。
西部劇『シェーン』を彷彿させる設定で“ラーメン・ウェスタン”としてニューヨーク、パリなど海外でも大ヒットを記録。
食べ物が出てくるシーンは60シーン、出てくる食べ物は100種類を超える「食べ物の映画」でもある。

日本公開の翌年の1986 年12 月にニューヨークのジャパン・ソサエティーにて「タンポポ」は初上映され、翌年3 月、近代美術館(MOMA)で「New Films New Directors」(新人監督シリーズ)の一本として上映され、たちまち話題を呼び、一般公開に及ぶと大ヒットを記録。

その年のアメリカの外国映画興行成績第5 位にランクインし、その後も長きに渡り“海外でヒットした日本映画”として、世界中に記憶されることとなりました。

上映概要

上映作品:映画「タンポポ」(4Kデジタルリマスター版)

※英語字幕上映 ※2Kダウンコンバートでの上映

日時:2017年1月13日(金)よる6時30分開場/よる7時30分開映(よる9時30分終了予定)

劇場:TOHOシネマズ 日劇 スクリーン3
(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン内阪急デパート側9F)

WEBもしくはハガキから

【WEB】http://www.nihon-eiga.com/osusume/itami2017/
〒郵便番号/住所/氏名/年齢/性別/電話番号/メールアドレス/伊丹映画の思い出(任意)

【ハガキ】
〒郵便番号/住所/氏名/年齢/性別/電話番号/伊丹映画の思い出を明記

ハガキ応募先 〒100-8450 「タンポポ」特別上映係
応募〆切2017年1月3日(火)24時(ハガキは当日消印 有効)

※特別イベント上映のため、一般チケット販売はしません。
※当選者の発表は当選通知の発送のみ。

また、2017年2月からは日本映画専門チャンネルにて4年ぶりとなる伊丹十三監督全10作品独占放送もスタート。日本映画の誇るエンターテイメント、伊丹十三の映画も楽しみましょう。スカパー!で視聴可能ですよ。

放送概要

タイトル: 特集「24時間まるごと 伊丹十三の映画」
放送日: 2017年2月4日(土)よる7時スタート
チャンネル:BS日本映画専門チャンネル(BS255) ※2Kダウンコンバートでの放送
視聴方法の詳細は、視聴ナビ(http://www.nihon-eiga.com/shicho/index3.html)でご確認ください。
日本映画専門チャンネル公式サイト: http://www.nihon-eiga.com/

 

注意!4KのDiscではありません。↓

 

VODサービスなら定額で映画が見放題で楽しめます。もちろんAmazonプライムビデオでも。(一部4Kコンテンツ)