skyscrapers-1670937_640

平成ガメラ シリーズを集めた「4Kデジタル復元版 Blu-ray BOX」これは高いのか?安いのか?わからなかったので調べてみました。

ガメラシリーズって何作ある?

私も、テレビとかでしか見たことがなく、作品が何作品あるかまで把握してなかったのですが、けっこうありました。かなり昔からあるんですね。

昭和シリーズ

1965年 第1作『大怪獣ガメラ』
1966年 第2作『大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン』
1967年 第3作『大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス』
1968年 第4作『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』
1969年 第5作『ガメラ対大悪獣ギロン』
1970年 第6作『ガメラ対大魔獣ジャイガー』
1971年 第7作『ガメラ対深海怪獣ジグラ』
1980年 第8作『宇宙怪獣ガメラ』

平成シリーズ

1995年 第9作『ガメラ 大怪獣空中決戦』
1996年 第10作『ガメラ2 レギオン襲来
1999年 第11作『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』
2006年 第12作『小さき勇者たち〜ガメラ〜』

昭和シリーズを昭和ガメラと呼び、平成シリーズを平成ガメラと呼ぶことが多い様です。

昨年は、ガメラ生誕50周年で、第28回 東京国際映画祭で4Kリマスター版の公開がされたり、さまざまなイベントも行われ、新たに映像が作られたりしました。『ガメラ生誕50周年』公式サイト http://www.gamera-50th.jp/

公式Youtube 「ガメラ」生誕50周年記念映像

Blu-ray BOXの中身は?

BOXセットは、2015年、ガメラ生誕50周年を記念して4Kデジタル修復された、金子修介と樋口真嗣による平成ガメラ3部作の

「ガメラ 大怪獣空中決戦」
「ガメラ2 レギオン襲来」
「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」と、

「小さき勇者たち~ガメラ~」(初のBlu-ray化)を収録したもの。

新撮、新規発掘した映像含めた映像特典は760分超、200ページ豪華ブックレットは未公開秘蔵写真750点掲載。という。

ガメラと怪鳥ギャオス、宇宙怪獣レギオン、謎の生命体イリス、そして人喰い怪獣ジーダスとの戦いや、ガメラと人間の交流が描かれている。

特典映像が多い!ブックレットも!

2015年に発表されて大きな話題を呼んだ新プロジェクト「GAMERA」プロモーションフィルム、新撮の金子修介監督トークイベント映像、新規発掘された中京テレビ特番「ガメラ人形製造計画」に加え、

湯浅憲明監督編集によるVHS「ガメラスペシャルVol.1&2」、レーザーディスクの特典、既発売のBlu-ray BOXの特典を権利関係の許す限りすべて網羅、Blu-ray2枚分合わせて760分(予定)とのこと。

また、未発表の写真点数750点以上(予定)、超豪華200ページの「美術・プロップ」オリジナルブックレット付! 詳細は、以下参照。

【映像特典】

本編ディスク

<特典Blu-ray1>
1ガメラ50周年記念映像GAMERA(30秒version)
2金子修介監督トークイベント(2016年3月20日@池袋文芸坐にて収録)
3「ガメラ人形製造計画」(中京テレビ製作/1996年放映)
4「ガメラスペシャルVol.1&2」(湯浅憲明監督監修)
5平成ガメラ3部作旧LDに収録の特典映像 ※3~5はSD画質です。

値段は高いけど、前回発売されたBlu-rayと比べ、明らかに画質・音質が向上しているそうです。
またブックレット二冊も充実した内容と、値段が高いことに触れている方は多くいます。確かに高いので、しかし画質は皆、これまでで一番だとも言っているので、そこは安心です。

でも、やっぱりもう一声安くしてもらいたいな・・・

でも、公式Twitterなんかでも、今考えられるすべてのものを特典に付けました~とも言っています。このタイミングを逃してもいけないかと、とも思うのです。