deep-red-1313727_640

オードリー・ヘプバーン主演によるブロードウェイミュージカル映画。20世紀初頭のイギリス社会を舞台にしたロマンティック・コメディ。ロンドンで花を売り歩いていた女の子が一流の淑女に変身していくストーリーで、1964年のアカデミー賞主要8部門を独占した名作ミュージカル「マイ・フェア・レディ」。また4Kデジタル・リマスター版で発売されています。

『マイ・フェア・レディ 』

あらすじ

ロンドンで花を売り歩いていた女性イライザは、言語学の教授ヒギンズから、下町生まれの粗野で下品な言葉遣いを直せば一流のレディになれると言われ、教授から言葉や礼儀作法のレッスンを受けることになります。

【ei】を【ai】といってしまうし、なかなか発音できない・・・。猛レッスンを受け、美しいレディへと成長したイライザは華々しい社交界デビューを飾るが、実は教授が彼女をめぐって友人のピカリング大佐と賭けをしていたことを知り、ショックのあまり教授のもとを飛び出してしまいます。

ヒギンズ教授は初めは義務感でレッスンをしていたものの、実は彼女のことが忘れられなくなっている自分に気づくのです。

映画の裏話

ブロードウェイでのロングランを受けて映画化されたこの作品ですが、映画化でも舞台で主役を演じたジュリー・アンドリュースを予定していましたが、A・ヘプバーンに配役が変更になりました。

ジュリー・アンドリュースは本作公開の1964年に『メリー・ポピンズ』に主演している。

この年のアカデミー賞では『マイ・フェア・レディ』が主要部門を受賞していますが、この主演女優賞はジュリー・アンドリュースが受賞しています。

マイ・フェア・レディ 4Kデジタル・リマスター版の口コミを見る

 

CAST・STAFF

オードリー・ヘプバーン:Audrey Hepburn

1929年5月4日 – 1993年1月20日 ヘプバーンはブリュッセルのイクセル生まれ イギリス人で、アメリカ合衆国の女優。

ハリウッド黄金時代に活躍した女優で、映画界ならびにファッション界のアイコンとして知られる。「最も偉大な女優50選」で第3位にランクイン。インターナショナル・ベスト・ドレッサーにも殿堂入りしている。

イギリスで数本の映画に出演した後に、1951年のブロードウェイ舞台作品で主役を演じ、1953年に『ローマの休日』でアカデミー主演女優賞を獲得。国際連合児童基金(ユニセフ)での仕事二も身を捧げた。

主な作品は、『ローマの休日』 『ティファニーで朝食を』 『マイ・フェア・レディ』 など。

レックス・ハリソン:Rex Harrison KBE

本名: Reginald Carey Harrison

1908年3月5日 – 1990年6月2日 イギリスの俳優。

子供の頃にかかった麻疹のせいで左目の視力をほとんどなかったそうです。1930年にロンドンの舞台に進出、1936年にはブロードウェイの舞台も演じた。私生活はプレイボーイで知られ生涯で6度の結婚をしている。

主な作品は、『マイ・フェア・レディ』など。

スタンリー・ホロウェイ:Stanley Augustus Holloway

1890年10月1日 – 1982年1月30日 ロンドン出身のイングランドの俳優、コメディアン。

ミュージカル『マイ・フェア・レディ』の主人公の父「アルフレッド・ドゥーリトル」役で知られる。ブロードウェイでの初演とその映画化の両方で同じ役を演じている。
1960年に大英帝国勲章(OBE)を受章している。

主な作品は、『マイ・フェア・レディ』など。

ウィルフリッド・ハイド=ホワイト:Wilfrid Hyde-White

1903年5月12日 – 1991年5月6日 イギリスの俳優。

カレッジ卒業後は、王立演劇学校で舞台技術を学び、1922年に初舞台、1934年に映画デビュー。以降はイギリス映画を中心に活躍。

主な作品は、『マイ・フェア・レディ』など。監督・製作:アレックス・プロヤス

STAFF

監督: ジョージ・キューカー
製作: ジャック・L・ワーナー
原作: ジョージ・バーナード・ショウ
脚本: アラン・ジェイ・ラーナー
撮影: ハリー・ストラドリング
編集: ウィリアム・ジーグラー
作詞: アラン・ジェイ・ラーナー
作曲: フレデリック・ロウ
音楽: アンドレ・プレヴィン

個人的な感想

私も学校の授業の一環でこの作品を見たことがありました。その時の画質は散々でした。今回観たこの作品については、古い作品にしてはかなり綺麗だし満足いく作品になっていると思います。

皆さんの口コミほどこの作品を見まくっている訳ではないので黒の締りなどの批判はできませんが、確かに黒は締まっているように感じますし、ドレスも鮮やかで古い映画と一瞬忘れてしまうこともありました。

そういった意味で、技術って凄いんだなあと感心しますね。

 

 

4Kブルーレイだけでなく、VODサービスなら定額で映画が見放題で楽しめます。もちろんAmazonプライムビデオでも。(一部4Kコンテンツ)

マイ・フェア・レディ 4Kデジタル・リマスター版の口コミを見る

オードリー・ヘプバーンの作品を探す