inferno-1

10月28日から公開が始まる、トム ハンクス主演の映画「インフェルノ」。あの「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」のシリーズ続編です。今回はラングドン教授に、インフェルノ(地獄)からの挑戦状が届きます。どう立ち向かうのか?楽しみです。また、これまでのシリーズ2作品が4K Blu-rayこと、Ultra HD Blu-rayで発売されました。ぜひ予習をしてから「インフェルノ」を観に行きましょう!

「インフェルノ」とは?

日本語の意味は、地獄とかいう意味らしいです。

louvre-102840_640

『ダ・ヴィンチ・コード』(06) 『天使と悪魔』(09)

ダ・ヴィンチの名画に隠された謎が世界中で一大センセーションを巻き起こした1作目。ヴァチカンを舞台に、ガリレオの遺した暗号を解き、秘密結社の陰謀に迫った作品の2作目。どちらもとても人気がありますね。

このシリーズ第3弾として公開されるのが、『インフェルノ』で、10月28日(金)に日米同時公開されます。

公式サイトは:http://www.inferno-movie.jp/site/#!/

公式Youtube

あらすじ

大富豪にして著名な生化学者のゾブリストは「このままでは人類は100年後に滅びてしまう」と言い、その過激な解決策として、人類の半数を滅ぼす為のウィルスを生み出します。

そしてダンテが予言した人類の“地獄”の未来図=<地獄篇インフェルノ>になぞり計画を実行する。「100年後の人類滅亡」または「今人類の半分を滅亡させて生き残る道」どちらが正しい未来なのか?

宗教象徴学の天才に対して、生化学の天才が突き付けた挑戦状。ラングドン教授は地獄篇インフェルノの暗号コードに挑み、その選択を迫られる、というお話です。

出演者は?

主人公のハーバード大学宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授にトム・ハンクス。

ラングドン教授とともに、謎を追う女医シエナに、フェリシティ・ジョーンズ。彼女は、12月公開の映画、スター・ウォーズのアンソロジー作品『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で主演を務めます。また、『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞®主演女優賞にノミネートされた人物です。

監督はアカデミー賞®監督ロン・ハワード。原作はシリーズを手掛ける作家、ダン・ブラウン。

ロン・ハワード監督の作品は結構好きです。この監督さんのファンは多いですね。私も2001年の『ビューティフル・マインド』は特に好きです。

トム ハンクス:ロバート・ラングドン教授

Tom Hanks:Robert Langdon

1956年生まれ。アメリカ合衆国カリフォルニア州出身

俳優、映画監督、映画・テレビプロデューサー。両親は彼が幼いころ離婚し父親の元で育つ。劇団に所属しながらコメディアンとして活動した時期もある。

代表作

『ビッグ』
『フィラデルフィア』
『フォレスト・ガンプ/一期一会』
『アポロ13』
『トイ・ストーリー』シリーズ
『プライベート・ライアン』
『グリーンマイル』
『キャスト・アウェイ』
『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』
『ターミナル』
『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ

フェリシティー・ジョーンズ:シエナ・ブルックス

Felicity Jones … Dr. Sienna Brooks

1983年生まれ。イングランド出身。

英国の女優。バーミンガムで生まれ、ボーンビルで育ちました。両親は彼女が3歳の時に離婚し彼女の母によって彼女の兄と一緒に育てられました。2016年12月公開のスター・ウォーズのアンソロジー作品『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で主演を務めます。

代表作

『博士と彼女のセオリー』
『アウトバーン』
『インフェルノ』
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

シセ・バべット・クヌッセン:エリザベス・シンスキー

Sidse Babett Knudsen … Dr. Elizabeth Sinskey

1968年生まれ。デンマーク コペンハーゲン出身。

デンマークのテレビドラマでは主役を張るベテラン女優。「コペンハーゲン」という作品では、デンマーク初の女性首相に予想外にも就任する事となった架空の政治家を演じ、現在、全世界70か国以上で放送されています。テレビ出演が多いですが、来年も映画に出演するようです。彼女はこれまで活動の場が北欧のみだったようで情報が少ないのですが、これからは活躍しそうですね。

代表作

『インフェルノ』
『コペンハーゲン』(ドラマ)
『プルーフ』(ドラマ)

その他にも

イルファン・カーン:ハリー・シムズ
ベン・フォスター:バートランド・ゾブリスト
オマール・シー:クリストフ・ブシャール など

今回の映画「インフェルノ」もすぐにUltra HD Blu-rayが発売されるんでしょうね。

おさらいしてから映画館に行こう!!

さて、シリーズ2作品は、先日Ultra HD Blu-rayが発売されたばかり。映画を見る前におさらいしときましょう!

inferno-1

私は早速買ってしまいました。このシリーズはHDR対応作品になっています。

ちょっと前の映画にしてはキレイです。とくに暗い場所のシーンが多いこの映画には、HDRに向いてますね。

なぜHDRだと良いの?

louvre-495397_640

暗い場所のシーンも雰囲気を出しつつ、色も表現されていました。暗い部分も黒い部分も真っ黒にならず素材感が表現できるのも魅力です。ルーブル美術館の廊下や礼拝堂のシーンも薄暗いし、カーチェイスのシーンも夜です。この映画は夜のシーンも多いので4K HDRに向いてます、良く見えます。

Amazonプライムビデオでもこの作品はあるので、Amazonプライムビデオに加入すると4K画質で見ることも可能ですが、このDiscを購入し、4K HDRで視聴すると、さらに物語の雰囲気を楽しむことができます。私はこの作品は、購入するのをお勧めしますね。

視聴するためにはUltra HD Blu-rayだけでなく、4K・HDR対応テレビと、Ultra HD Blu-rayプレイヤ―が必要です。

私はプレイヤーを購入したので、購入の参考にどうぞ。

 

「ダ・ヴィンチ・コード」の口コミを見る

「トム・ハンクス」関連の作品を見る

 

4Kブルーレイだけでなく、VODサービスなら定額で映画が見放題で楽しめます。もちろんAmazonプライムビデオでも。(一部4Kコンテンツ)

 

さいごに

4K Blu-ray ことUltra HD Blu-rayを視聴するには、専用機器が必要です。

対応機器について詳しく書いたので、何が必要か確認してみましょう!

4K Blu-rayの再生に必要な機器について